BREST Weblog / by Shuichi Miya - Part 30
BLOG by Members
0103

 

2013のはじまりに思う。

 

日々に点を打ち続けることが、やがて線になり、目指す先に繋がる。

何かを始めたりやめたりするのは簡単だけど、続けることは容易ではない、と。

例えば、このblogもそう、仕事もそう、勉強もそう、タバコもそう、

早起きもそう、ランニングもそう、・・・・・

よっぽど差し迫ったものがなければできない、弱いものだと思う。

ただ、続けるということが、本当にすごく大切なんだとも思う。

 

「ブレずに、そして、ストレートに いきたい」

これは、BRESTのネーミングの由来。

点を打つ場所と方向を間違えてバラバラだったり、

途中で違うことに手を付けて点が止まったりすれば、

線にならない。

正しい方向にブレずに点を打ち続けて、ストレートな線にする。

 

ブランディングでもそう、

いきなり一発屋勝負で、点を打たずにサッと線を引いても、

そんな線は脆く、すぐに折れてしまう。

ターゲットや目的に向けてガッシリとした点を

正しく打ち続けて繋がった線のほうが強いし、相手に届くのだと思う。

DSC_0337_2

 

1229

本年も大変お世話になり、ありがとうございました。

BREST一同、心より感謝申し上げます。

年末年始のお休みは、

12月29日〜1月6日です。

1月7日より通常業務となります。

また来年もよろしくお願い致します!

※写真は、BREST忘年会@南山

1204

2012.12.01 KUROの結婚式!!

宇多須神社〜東山。

ケーキカット。

自分でケーキを塗る人。

感動。黒田の母。

二次会にて。

その他、様々な感動シーンや盛り上がりがあり、

最高の結婚式でした!!!

取り急ぎ、一部をアップ。

1126

リンダ・グラットンは、こう言う。

———

ビッグアイデア・クラウドは、自分の人的ネットワークの外縁部にいる人たちで

構成されなくてはならない。友達の友達がそれに該当する場合が多い。自分と

違うタイプの人間とつながりをもつことが重要だ。

———

まさにそうだと思う。

例えば仕事が発生する時、新たなアイデアが生まれる時、人と繋がる時、

いつも一緒にいる人やよく知っている人、また身近な人からよりも、

あまり普段深い付き合いをしていない、けれもど繋がっている人からのほうが、

以外にもあったりする。(逆なような感じがするが、よくよく考えるとそう)

 

よく、カイゴウやダンタイの誘い文句として決まって、

「会には色んな人がいるから、仕事につながるから」と。

「はっ??」

そんな仲間内のなかで繋がって、どーするん?

そこから仕事が発生したことは聞いたことがない。

ただ、それは、

そこに来ている人と繋がっているその先の人とのいずれの繋がりが、

今後活きてくるのであって、自分と同じタイプの人ばかりと付き合うのではなく、

いろんな人と関わり、つながることが大事なんだと思う。

 

PAGE TOP